会場を思い通りに!!シルバーを効かせてムーディな演出を

色味はシックでも光次第

シルバーといっても金属だけでなく、シルバー色やブレイッシュな色の花材がシックなニュアンスの会場を作り出すのに活躍します。細かい微毛に覆われた花や葉の表面が光の加減でコクを深めるので照明も重要なアイテムとなるでしょう。キャンドルのあかりもデコレーションの中に効果的に取り入れながらムーディな演出を凝らしましょう。ガラスの燭台にモノトーンの花は色はシックですが光にあたって深みを増すと、どんな色よりもノーブルで重厚感が増しますよ。シャンデリアや彫刻などクラシカルでゴージャスな会場装飾も似合うでしょう。

クールビューティなセッティング

光の加減でコクを増す、白やシルバー色の花材にキャンドルはマストアイテムです。照明とキャンドルの光の変化によっても表情を変える多面性は魅力的でしょう。また、シルバーのカラトリーはもちろん、クリスタルやミラー、ビーズなど光を反射するアイテムをゲストテーブルに配置するときらめきをアレンジに取り込んでさりげなく効果的にシルバー色を引き立てることができるでしょう。そして、ウェルカムスペースにキャンドルを置くなら透明のアクリルボックスに水をたっぷりとはり、純白のバラとフローティングキャンドルを浮かべると宴前の気持ちも清らかに整えられますよ。

モノトーンの中で立体的なデコレーションを

白とシルバーのモノトーンでクールにまとめた会場の中だからこそ、メインテーブルには特別な工夫をすることでよく映えます。ドレスとコーディネートした布のエレガントなドレープ、花のようにデコレートした様々な高さのキャンドル、立体感のある構成が照明の変化にも繊細に反応してドラマチックなステージを演出してくれるでしょう。金屏風の代わりに二人の背景にツリーを立てれば、ライトアップした時にシルエットが浮かび上がりますよ。試験管に挿した花材をツリーに下げたり、銀色にスプレーしたツタを絡めると樹氷のようにきらめくでしょう。

福岡県は九州の中でも、一番の大都市です。福岡の結婚式場は数が豊富なので、さまざまな様式から、お好みに合った式を選ぶことができます。