結婚式には何が必要?自分で用意しなければいけないアイテムは?

結婚式に必要な物はまず、指輪!

結婚式には必ず夫婦が指輪の交換を行いますよね。挙式に欠かせないアイテムの一つに結婚指輪があります。夫婦の証として男女二人が必ず身に付けるアクセサリーとなりますよ。なので、結婚指輪は結婚式の前に確実に準備しておかなければなりません。ですが、男性が指輪を身に付ける事を好まない場合であっても、女性だけにリングを贈ってはいけませんよ。女性のみに贈る指輪は婚約指輪となり、結婚式を迎える女性にとって贈られるリングの意味合いが大きく変わってしまいます。必ず、夫婦二人分の指輪を用意する必要がありますよ。

花嫁にブーケは欠かせない!

結婚指輪と同様に花嫁が挙式中に持つブーケも結婚式には欠かせないでしょう。ですが、ブーケも生花となると高額になる場合が多いですよね。ブーケが高額であっても、結婚式には必ず必要となるアイテムとなっています。ですが、ブーケに使用されている花が生花でなければならないルールはありません。なので、造花が使われているブーケを使用するカップルも多いですよ。花嫁の手にブーケが無いのは寂しい印象を与えてしまうので、生花でなくとも、造花のブーケを準備しておきましょう。

ゲストへの引き出物を忘れずに!

夫婦二人だけの挙式であれば、引き出物は不要ですが、両親や家族を呼ぶ場合は引き出物の手配も忘れずに行いましょう。新米夫婦の門出をお祝いに来てくれるゲストに式後、手ぶらで帰らせる事は失礼に当たるからです。家族という間柄でも、1世帯に1つは必ず用意する必要があります。どのような物を用意すれば良いか悩む場合はカタログギフトを選びましょう。品物のバリエーションも多く、荷物が嵩張る事が無いので、喜んで貰えますよ。

白金の結婚式場の契約をするには、数カ月程度の予約期間が必要となるため、特に人気のある式場の最新の予約状況を確認することが有効です。